« 六ヶ所再処理にストップを! | トップページ | カンムリウミスズメ »

2009年11月16日 (月)

上関原発予定地のスギモク群落

(2008.12.04)

山口県上関町長島の田ノ浦には、瀬戸内海では貴重なスギモク群落がある。
途中、撮影者 が触っているのがスギモク。
スギモクは杉の葉に似た海藻で、主に日本海側に分布する。
瀬戸内海での発見は数例で、分布南限域にあたるという。

当地は中国電力の上関原子力発電所の建設予定地で、水深2m前後の砂地。
山口県はこの 場所の埋め立て許可を出しており、これに対してスギモクなど
動植物6種と住民111人 が「自然の権利」訴訟を起こしている。
(2008.12.04)

|

« 六ヶ所再処理にストップを! | トップページ | カンムリウミスズメ »

上関原発関連」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/501020/32237148

この記事へのトラックバック一覧です: 上関原発予定地のスギモク群落:

« 六ヶ所再処理にストップを! | トップページ | カンムリウミスズメ »